123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-01-24 (Fri)
1/18(土)はお天気が良かったので松島へ

P1030102.jpg

この日も海がキラキラです

20140118matu01.jpg

前回の朱塗り3橋めぐりでは時間が遅く暗くてよく見えなかった五大堂です
小さな「すかし橋」を2つ渡ります

20140118matu02.jpg

五大堂は伊達政宗が桃山式の建築様式で完工したそうで
方位に対して十二支の彫刻があります
(今年の干支の馬は正面のお堂名の看板の裏でした)

20140118matu03.jpg

さぁ~芝生で思いっきり遊びましょー

20140118matu04.jpg

楽しそうです

20140118matu05.jpg

そろそろ移動しますよ~
岩に映った水面のキラキラな光がゆらゆらしてました

今回の目的①のランチです

20140118matu07.jpg

松島センチュリーホテルへ曲がる所にある2店舗が
店内ワンOKとの事なので食べてみよう!がミッション

写真左側の「うな真 石田屋」さんに入りました
(右側の「櫻井」さんも店内OK)


昔ながらの観光地の飲食店というレトロな雰囲気の店内
サービスでボイル牡蠣の味噌がけと昆布佃煮とお新香を頂きました
私は牡蠣フライでオットは穴子丼を注文

穴子丼=天ぷらと思っていたので穴子重が出てきて少しガッカリし
見た目も味は期待できないかな~でも店内ワンOKは有難いから
しょうがないかーと食べ始めたら
期待度が低かったせいもあり、普通に美味しく頂きました
とっても美味でリピとまではいかないですが(←失礼)
牡蠣フライはアツアツだし、穴子重も柔らかくクセがなかったので
是非また行きたいと思いまーす

予約をすれば(当日でも空いてれば)3階の眺めの良い席もあるそうです
ちゃんと言わないと敢えては通してくれないみたいなので
次回はしっかり3階で!と言おうと決心
(悪気なく接客も昔っぽいデス・・)


20140118matu08.jpg

腹ごなしも兼ねて瑞巌寺へ
前回は夜でしたが、昼の竹灯篭も素敵です^^*
震災前は杉の巨木が左右に立ち、日中でも薄暗くて荘厳な雰囲気の参道でしたが
木が減ってしまい 雰囲気は変わりましたが真っ直ぐ長い参道は威厳があります

20140118matu09.jpg

クンクンばっかりで進まないチョビをオットが抱っこした隙に
ナデナデ愛でタイム開催

20140118matu10.jpg

紅葉のそれも夜にしか訪れた事がなかったので
昼の円通院へも行ってみました
ワンにフレンドリーなお寺の方から声を掛けていただき写真も撮ってくれました

20140118matu11.jpg

石庭が素敵です

20140118matu12.jpg

瞑想の庭から心字の池のある遠州の庭と大悲亭(本堂)を
シーン設定を変えて撮ってみました

20140118matu13.jpg

心字の池も4パターンで

20140118matu14.jpg

本堂は仙台藩第2代 伊達忠宗(政宗の次男)の息子 光宗公の江戸納涼の亭でしたが
早逝を悼み忠宗公が移築したそうです
緑がいっぱいの頃の風景も見てみたいなー

つづきます

+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚++☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+

☆ ランキング参加していマス☆

↓ポチっと↓お願いします U。・ェ・。U

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚++☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+
円通院近くの洗心庵はテラス席が~

P1030214.jpg

もしかしてワンOKだったりするのかな?

向かい側のどんじき茶屋はテラス席ワンOKだそうです

| Days | TB(0) |