fc2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2022-02-27 (Sun)
通院記録で時系列で記載しています
今日(2/27)はだいぶ元気になってきています
********************************************************
2/22(火)にチョビ、膵炎再発しちゃいました
在宅で仕事をしていたオットから「違和感がある」と連絡がきて
食欲もあるし嘔吐も下痢もしていないから疲れたのかなと思っていたら


20220222_215657_02.jpg
↑写真は座椅子の段差でお腹を伸ばしてるっぽい

21時頃には時々ビクっとなって駆け出す(←腹痛の時の動き)仕草が出てきて
ウロウロ部屋を歩きまわってはホリホリし続けて・・
結果、一晩中うろうろホリホリ、ビクっとなっては駆けるを繰り返して
寝たのは20分くらいでした


20220223_100432_02.jpg
翌23日(祝)に通院して混んでたから車内待機中
時々腹痛の仕草をするけど、表情はしっかりしてて元気でした

夜間救急の病院へは車で1時間ほどかかりチョビにも負担なので
朝を待って、祝日にも営業されている病院へ


20220223_122241_02.jpg


膵炎と診断され18:30まで点滴をしてもらうため預かりに
チョビが不在の部屋は違和感しかなくて
少し休んだ後(私も寝ていないので)チョビ周りの掃除をしたりして時間を潰しました


迎えに行ったチョビは別犬なほど弱っていて写真も撮る気になれないほど・・
睡眠不足や病院が混んでて18:30前に病院には行っていたものの
チョビを受け取ったのは20時すぎでチョビも疲労困憊だったのか
抱っこしたらすぐ寝息をたててグッスリでした


1645839840884_02.jpg
翌2/24の少し良くなってきたけどまだ疲労が残ってて
ひたすら寝ていたチョビ


部屋につき床におろすとペタンを座りこんじゃって立っていられないようで
一気に衰弱したようで心配で心配で・・・
翌日からは病院が遠いのと、かかりつけ病院が営業日だったので
そちらで点滴治療を継続してもらいました

チョビの体重は初日の通院で6.75kgでした
1月初旬で7.0kgだったけど病院と自宅で違うのかな
2日目の通院では6.7kgになったのは絶食してたからでしょうね
熱は37.5℃で平熱

エコー検査結果で膀胱はきれいに映っていて良好
膀胱の壁も厚くなってなくてOK
前立腺の肥大もない
腎臓もきれい
脾臓に少し脂がみられるが大丈夫
肝臓は右側はしっかり写ってて良好だか左側が白っぽく見え
脂肪が少し多くついていると思われるが治療までではない
胆嚢は通常の液状より悪化したゼリー状、もしくはその先の砂状ではないかと
見られるが、症状がない現在は肝臓から直に胆汁が分泌されて消化機能が働いているから
大丈夫だろうとの事で、胆嚢は胆汁の貯留する機能だし加齢とともに液状から変化する
場合が多いそうで、石化したり胆管で詰まって痛みが出ていなければ経過観察でいいというお話でした

便の検査も特に最近が増えているとかもなくOKとのこと


ほぼ1年前も膵炎を再発させてしまって・・・
2月の暮らし方に問題があるのかなぁ
もう少し、気持ちが落ち着いたらじっくり考え直してみないとと思っています

+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚++☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+

☆ ランキング参加していマス☆

↓ポチっと↓応援 お願いします U。・ェ・。U

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚++☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+

通院時に持参したメモ

20220224_164006_02.jpg

20220224_164022_02.jpg

| Health | COM(4) | TB(0) |
コメント




















管理者にだけ表示を許可する