12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-06-21 (Mon)
先日『つれづれなるモナカ』のDEKI主婦きなこサンが
うどんを作ってたんですが
何と!
踏んだり、捏ねたりしないで美味なうどん☆だったんです


『手をかけていないので手が込んだ風に見える料理』好きな
手抜き主婦代表のわたくし、飛びつきました


自分の腕に自信のない私は色々と検索し
こんな本を発見!!!




「ズボラ人間の料理術 達人レシピ」なんてステキなタイトル

タイトルから正に「こんなのを求めていたのよ~」と釘付け♪
早速amazonでお取り寄せし
満を持してのうどん製作(って程仰々しくないんですが^^;)でーす



工程は簡単すぎ&ビニール袋に入ってるダケだったので
写真は撮ってなく、切り終えた所を撮影デス↓


picsay-1277094930.jpg





* 材料 *

強力粉 : 200グラム
塩    : 小さじ1/2
ぬるま湯: 100cc
他に打ち粉

* 作り方 *

強力粉と塩をビニール袋に入れて混ぜてから
ぬるま湯(なんとなく2/3位)を投入
ビニール袋の口を押さえ(粉が出ないように)
下からポンポンと軽く叩くようにすると
粉とぬるま湯が混ざります
粉の状態を見てぬるま湯を足して(私は90cc位でした)
ビニール袋の上から丸めて常温で30分放置

その後袋から出して20回くらい生地を半分に折り返すように
なんとなく混ぜ(気休めカモしれません。回数もなんとなくデス)

またビニール袋に入れて10分放置

あとは打ち粉を敷いたまな板などで
麺棒で好きな厚さまで伸ばしてから切る
(打ち粉は大盤振る舞いしたほうが楽チンでした)



この本にはもっと簡単にできるアイデアなど詳しく記載されていて
本当に良かったです。
他のお料理も沢山載っていました。
アイデアもなんですが
この料理はこーんな手間とか決まりを守らなきゃダメというような
固定概念を覆してくれ(梅干は3日3晩干さなくてもなんとかなるトカ)
物凄く心強くなりました




放置の時間に色々できるので
本当に簡単で美味しかったでーす^^


夕飯の支度の合間に実験的に作ったので
放置時間がどちらも時間を越えてましたが
普通にできました★


更に実験として
茹で上がったうどんに少しのオリーブオイルをまぶし冷蔵庫へ
今日のランチに持ってきてみました

picsay-1277094865.jpg



青ジソドレッシングをまぶしたら
コンビニうどん位までは復活!
オリーブオイルもわからない程度でした。
鰹節をかけて食べました♪


ちなみに土曜日の夕飯はコレ↓

picsay-1277094960.jpg



鶏胸肉のさっぱりワサビソース
 下に敷いた水菜ともや酢(すし酢で炒めた)がさっぱりの決め手!
 ワサビソースはワサビをお醤油にといて、適当にハチミツも入れました

チンしただけの粉なしのお好み焼き風
 レシピはこちら→お好み焼き!?なホットサラダ
 キャベツとイカと小ネギに卵を絡めてレンジでチンだけ^^


雷コンニャクとコロコロはんぺんのおかか合え

日曜日は

チャプチェとさっぱりキャベツに焼魚


picsay-1277094901.jpg


このさっぱりキャベツだけウマウマサラダは病みつきになりそうデス

レモンを入れようと思ったら切らしていたので
「ゆずすこ」を入れたら、風味も良くて美味でした


もうお気づきカモしれませんが
「キャベツ大量摂取強化月間」中の我が家です
先週は蒸し野菜のメインにキャベツ登場でした


父の趣味の家庭菜園でキャベツが
一気に収穫時期を迎えております^^

さぁ~今週末は(週末だけ料理当番)どんなキャベツ料理にしようカナ




DVC00165-1_20100621143621.jpg


チョビのお手伝いはいーデス







☆ ランキング参加していマス☆

できれば↓ポチっと↓お願いします U。・ェ・。U


















| レシピ覚え書き | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する