12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007-11-10 (Sat)


近所の親戚宅の渋柿を頂きに行ってきました。
家の庭にも2種類の柿の木があるけど、渋柿じゃないので、わけてもらってます。
焼酎で渋抜きした柿を実家と叔父宅へ送るのが、ここ数年来の秋の行事です(^o^)
田舎育ちの私ですが、あまり自然と関わらない生活(休日の度に山とかにピクニックに行く位)だったせいか、今の生活はカルチャーショックが満載です。
フルーツ狩り以外はフルーツは買って食べるものだと思ってました。
実際に体験してみると、上手に枝から取るのも難しいけど楽しいし、小さく残っている枝をハサミで丁寧に取って、1個1個拭いてからヘタに焼酎をつけて、ビニール袋にきれいに並べて密閉という作業も面倒じゃなくて楽しい。
そして何より1週間位『待つ』というのがいいなぁと思うのです。
だから箱詰めしてすぐに実家と叔父宅へ発送して、あと5日はダンボール箱を開けないでね!!と念を押して、『待つ』と『できた』を共有してる気分に浸るのです☆
以前はフルーツは大体好きだけど、柿は普通かもしくは完熟のは嫌いだったんだけど、渋抜きした柿を食べてからは大好きになりました♪
1週間後が楽しみですo(^o^)o
ちなみに柿は体を冷やすから夜は食べないほうがいいみたいだけど、なんと『肝臓』にいいみたい(^_-)
明日一緒に温泉に行く友人にもおすそ分けしなくっちゃ!なんてったって酒豪なので。
| 旧日記 | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する